香港 って 中国語で言えますか?

名称未設定.001.jpeg
香港 って知ってますか?
当然知ってますよね。
日本人が観光で行くことも多い都市の一つです。
都市と書いたのは・・・
イギリスから中国へ返還されてますので
今は名実ともに中国です。
でも香港は、マカオとともに特別管理地区となっていて
中国人であってもビザがないと行けません。
日本人が沖縄とか北海道に行くのにビザがいるような
もんですかね〜
まぁ分かりますが、ここだけ見ても中国という国が如何に
歪な状態であるかが分かる気がします。
 
さて本題ですが、

香港

日本人は100%ホンコンって読みますね?
パソコンで字を打ってもホンコンって入力すれば変換候補
に香港って出てきますからね。
でも中国語ではホンコンじゃないんですね〜(字は同じですよ)
もともとこのホンコンっていう発音は今も香港人が
通常使っている広東語っていう言葉からきています。
広東語で香港を発音するとホンコンだったので、それが
英語でもHong Kong、日本語でもホンコンって定着したんでしょうね。
※ここで言う中国語は普通語です。
 
xiāng  găng
香  港香港.mp3
と言うことで中国人は基本ホンコンとは言わないので
気をつけてくださいね。

ちなみにマカオは

ào    mén
澳 门澳门.mp3
ですね。
香港とマカオはとっても近くて高速艇で1時間
香港島と九龍のターミナルから昼間は15分間隔くらいで
いっぱい出てますので、気軽に行けます。
マカオは私も大好きです。
香港とは違ってポルトガルの香りとド派手なカジノ、ホテルと
街全体がテーマパークみたいでなんかワクワクするし。
また行きたいな〜
あ、マカオは一応パタカ(MOP)って通貨が使われてますが
香港ドルも1:1で普通に使えます。
よって香港ドルがあれば両替する必要はありません。
ただ逆にパタカを香港で使うことは出来ないので気をつけましょう。
タクシーのお釣りとかでたまにパタカが来ます・・・
ああ!そうだった中国これも中国語で発音する場合は
 
zhōng guó
中  国中国.mp3
 
ですね。
覚えておきましょう。
ちょっと古いですが昔行った時の写真
 

広東道

IMG_1877.JPG
九龍サイドの有名なショッピングストリートですね。
世界中の高級ブランドがずらりと・・・
写真よく見ると分かりますが、ヴィトンも入場制限してて
入るために並んでます(笑)
フェリーターミナルがこの裏にあります。
海沿いなんですね。
 

ハーバーシティ

IMG_1876.JPG
からみた香港島の夜景です。
右に止まってるのは高級クルーズ船。
カジノ船とかもあるらしい。
ハーバーシティーっていうのはショッピングモールの名前かなぁ?
広東道に隣接しているし、ここから香港島へのフェリーも出てるし
マカオへもいけるし、買い物もできるし、食べるところはいっぱいあるし
まぁそのため人がめっちゃ多いですが。
 

ビクトリアピーク

IMG_1878.JPG
IMG_1879.JPG
言わずと知れた100万ドルの夜景が見れるところです。
なぜ夜景じゃないのかと言われると困りますが(笑)
バスでも来れますし、有名なピークトラムで急勾配を
登るもの楽しいかもね。結構待ち時間あるけど。
あと蝋人形ミュージアムがある。
李小龍(ブルースリー)、劉徳華(アンディラウ)とか
色々あるけど、結構な入場料がしたので入ったことはないです。
 

マカオのフェリーターミナルからのサンズ

IMG_1880.JPG
IMG_1882.JPG
IMG_1881.JPG
探したけどマカオの写真が見つからず。
ヴェネチアンとかも泊まったんだけどなぁ〜
ヴェネチアンすっごい良かった。
全室スイートの高級ホテル。
カジノからショッピングモールからコンサートホールから
とにかくでかい複合施設です。
サンズもヴェネチアンもラスベガスにもありますね。
ちなみに香港マカオ間のフェリーですが、めっちゃ寒いです。
冷房聞きすぎです。大げさではなく冷蔵庫並みなので
夏でも羽織るものは持って行った方がいいですよ。
なんか旅ブログみたいになってしまいました・・・
 
 



シェアする

フォローする