中文漫 Manga mandarin 漫画で覚える中国語アプリ

中文漫 ってアプリ紹介したいと思います。通勤時間等ちょっとした隙間時間にとおもっていろんな中国語学習アプリを試してきましたが、この中文漫は過去最高ではないかと勝手におもっています。初心者から上級者まで幅広くお勧めできる中国語学習アプリの決定版だと思います。

中文漫 ってどんなアプリ?

中文漫 (Manga Mandarin)読んで字のごとく漫画で中国語を勉強するアプリです。ただ中国語で書かれた漫画を読むだけではありませんよ!中国語学習に必要な機能が満載、漫画を読みながら自然に中国語を勉強することができるように考えられています。iPhone、アンドロイドともにリリースされてますね。

中文漫 概要紹介

ホーム画面

まずトップページです。テーマ別に分類された漫画を探したり、人気の漫画とか最新の漫画をチェックすることができます。フォロー済みの漫画へのアクセスもここから。毎日初回ログイン時に2ビーンもらえます。(初回登録時は20ビーンもらえます)

一番左下のアイコンでこのページに戻れます。

コミュニティ


左から二番目のアイコンです。
SNS的に好きなことを投稿することができる機能ですね。

漫ビデオ


真ん中のボタンです。いろんな中国語学習のビデオが見れます。ただ基本的に英語での解説となっているので、日本の方は厳しいかなww(英語も勉強している人には最適かも)

お気に入り

右から二番です。漢字だったり、単語だったり、文法だったりと分類してお気に入りが登録できます。繰り返し学習に便利です。

漫画機能紹介


漫画を探す際にいろんな形で分類されています。初級から〜上級(高級)というような中国語のレベルであったり、各単語に焦点を当てた内容であったり、恋愛、ギャグ、等の内容での分類であったり色々見やすくカテゴライズされています。

ランク付の意味


漫画に数字がついていますが、これが中国語学習ランクの目安になっています。ランクは0〜6まであって0は完全の初心者レベル、1〜6はHSKのレベルそのままに当てはまるような位置付けとなっています。自分のレベルに基づいて漫画を選択するのもいいかと思います。

実際に漫画を読んでみよう


こんな感じで縦スクロールで漫画を読んでいきます。セリフをクリックすると音声が流れます。この音声がちゃんと声優さん?を使っているのか非常によくできていると思います。


セリフをダブルクリックするとピンイン付きで日本語訳が見れます。さらに亀のマークを押すと先ほどの音声とは違ってゆっくり、はっきりとした発音で同じ文章の音声が聞くことができます。漫画文中の音声と合わせて比較して聞くと非常にわかりやすいです。個人的に中文漫でもっとも素晴らしいと感じる機能の一つです。

テキスト


漫画中の”T”を押すとこの漫画の中で使われる文章がまとめて表示されます。日本語訳、ピンインのオンオフが可能なので、復習時にテスト的に使うことが可能です。

文法


漫画中の”G”を押すとこの漫画の中で使われている各単語にフォーカスして文法の解説があります。

単語


漫画中の”詞”を押すとこの漫画の中で使用される単語リストが表示されます。発音を聞くことはもちろん漢字をクリックするとその漢字の書き方までレクチャーしてくれます。またこの単語がHSKレベルでいくつなのかも表示してくれます。

吹き替えについて
漫画中に”マイク”のマークがありますが、これをクリックすると漫画の文章を自分で読んでそれを録音することが可能です。さらにそれを公開することも可能。自分の声を録音して客観的に聞いてみると色々気づかされる部分もあるので、一度試してみるのもいいかも。

日本語訳


”JP”のマークを押すと全文が中国語から日本語になります。最初はこの日本語表示で読んで理解してから中国語にするのもいいですし、その逆で試してみるのもいいですね。表示される日本語も日本人が作った文章に非常に近く、意味の通じないとか違和感ありまくりの日本語というわけではなく非常に良くできてます(中国の会社のアプリなのでおそらく中国の方が日本語訳もつくっていると思われますが)

漫画の価格

漫画の価格ですが、半分くらいは無料で読めますが、有料になっているものもあります。1話あたり20ビーンです(ちがうのもあるのかな?)

価格は60ビーンで0.99ドル=約110円くらいということで、まぁ40円弱で1話読めるということですね。たくさん買えば割安になりますが、40円程度でこのテキストが手に入るなら個人的には全然OKです。

個人的感想まとめ

1話あたりの長さは漫画にもよりますが、そんなに長くないのでながら学習には最適です。通勤中の電車の中とかで読むにはちょうど良いのではないかと思います。長くないですが、各セリフの音声聞き取り、各単語、文法解説等を漫画で勉強できるので小難しいありきたりな中国語のテキストを読むよりはよっぽどためになると思います。相互交流はハロートークに任せて一人での独学は中文漫が最適だと思います

参考



シェアする

フォローする